模擬刀使用における点検の徹底

全剣連より以下のような注意喚起が発信されております。

連盟各団体においても周知徹底をお願いします。


========================

このほど、日本剣道形の演武中に、模擬刀が破損し刀身が跳ぶという事故がありました。現在事故原因は調査中ですが、普段並びに使用前後の点検不備によりこのような事故が発生した可能性があります。今回は幸いけが人が出ませんでしたが、点検不備等により同様のことが起こった場合、重大な事故に繋がる可能性があります。

 つきましては、模擬刀を所持、使用される方は、普段から注意深く点検に努めてください。

 なお、日本刀、模擬刀の取り扱いについては、居合道委員会作成の「居合道における日本刀及び模擬刀の取扱要領」があります。特に、同要領の「3.模擬刀の使用における危害予防(模擬刀使用マニュアル)」(11ページ以降)では、点検方法等が詳しく説明されていますので、点検に当たってはぜひ参考にして下さい。

========================


模擬刀使用における点検の徹底
.pdf
Download PDF • 91KB
【全剣連】居合道における日本刀及び模擬刀の取扱要領
.pdf
Download PDF • 659KB